FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

中国在住の憂国さんからのメッセージ(転載)

中国在住の憂国さんから、お友達機能の「メッセージ」をいただきましたので、
紹介します。

↓  ↓  ↓

ダヴィンチの小部屋 さん

​雑談1;

私の知り合いの日本人で居酒屋を経営している方が居ます。

​先日、その経営者の日本人が従業員を集め、もし私の店に
中国人がデモを仕掛け、店を破壊したら従業員を全員解雇するといったそうです。

​その結果、従業員の収入がなくなっても自分の責任ではないと・・と毅然と
宣告したそうです。

​従業員の全員は、絶対に店を守ると日本の経営者に返事をしたそうです。

​※この日本人経営者と逆の日本人も多数居ることでしょう。

​雑談2;

中国に来る前に成田で週刊新潮の9月20日号を買いました。
その中で桜井よしこさんの記事(13​4頁)でロシアに隣接する
モルトバ共和国の話がありました。

​人口わずか360​万人の小国。主産品のワインの8割をロシアに輸出し、
エネルギー源のガスはロシアに依存している。

​ロシアが領土問題でこのモルトバ共和国に圧力をかけ、ワインを禁輸し
ガスの供給を止めた。

​しかしモルトバ共和国は是に屈せず政府はロシアに対して、
「​例えワイン市場を失っても、また、ロシアのガス供給を失っても
譲歩はしない。我々はロシアのガスがなくても、震えながらでも冬をすごす
覚悟ができている。決して降伏はしない。モルトバはその代償が如何に高くとも
自ら領土保全、主権を犠牲にはしない」


​国民に国家の主権を守るために苦難に耐える覚悟を促した。

​このような記事がありました。 私は感動しました。

​今の日本に是だけの覚悟があろうか!
またマスコミも国民も是だけの気骨があるだろうか。

​日本はヘナヘナとなるであろう。

​それには教育を根本から立て直すことが大切ではないでしょうか。
(​家庭でもこのような話ができる日本になり対ものですね)

​●要するに個人も、国家も毅然とするということではないでしょうか。

モルトバの心意気を日本人も学べ。




憂国さんのメッセージは以上です。

中国では連日、反日デモという名の暴動・略奪・放火が行われているが、
彼らの国で勝手にやっている行為なのでほっておけばいい。
もっと過激にやってほしいものだ。

世界・日本の人々は、冷静に、中国がいかに民度の低く野蛮な国であるかを目に焼き付けてくれればいい。

chaina.jpg

動画はこちら



スポンサーサイト



テーマ : それでいいのか日本国民
ジャンル : 政治・経済

最新記事
カテゴリ
プロフィール

つぼね

Author:つぼね
愛猫:ちまき
HP『局ちゃん街をゆく』
食べることとスポーツ観戦(特にフィギュアスケート)と日本が大好きです
最近は車中泊をしながら神楽を見に行ってます

フリーエリア




カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる